EAT PIZZA !!
we-love-pizza-eat-pizza
twitter : @_y_u_
we-love-pizza-eat-pizza
twitter : @_y_u_
+
highlandvalley:

おみずさんはTwitterを使っています: “💪←こいつ変換で出せないかなと思って色々模索して「うで」「ひじ」「ちからこぶ」とか試してみても全て駄目だったので迷宮入りしようとしてたんだけどようやく見つけたんだけどこれはお前これはどうなの 何人がここに辿り着けると思っての所業なの http://t.co/nA4AhsPPTO”
+
"そこでカルボナーラです。でも日本人は誰でも必ず生クリーム入れちゃうから、イタリア人コックに「カルボナーラ・ジャッポネーゼ」なんてからかわれているわけです。
なんで日本では生クリーム入れるかっていうとですねぇ、端的にいえばアメリカ経由で伝わったから、ですかね。クリームを入れると卵が凝固しにくくなって失敗がないんです(たくさん作る店では、クリーム卵液を仕込むことで作業性がいい)っていうのと、乳脂肪でコクが出て美味しく感じる(アメリカでは濃厚味がウケる)、という2つの理由があるんです。"
ココ・ゴローゾの花より団子じゃい!~リストランテ フィオレンツァのシェフブログ~ : ベーコンも生クリームも使わない本当のカルボナーラ レシピ (via izumiumi) (via nemoi) (via kondot) (via kuroclef) (via uessai-text) (via sesame-oil) (via gkojax-text) (via gkojax) (via hsmt) (via petapeta) (via 85kg) (via jun26) (via glasslipids) (via xlheads) (via yellowblog) (via andi-b) (via daizydaizy)
+
"インターネットに諸行無常はあふれていて祇園精舎が足りない。"
2012-06-29 - matakimika@d.hatena (via tra249)
+
"猫と過ごしているとき、音楽に触れているとき、生きて行くなかで少しずつ、楽しみを増やしている"
わずか5歳の自閉症の女の子が描く絵が、信じられないほど美しい! - feely (via miki7500)
+
"

西ドイツに逃げたのは働き盛りで高い教育を受けた層が多く、「頭脳流出」ということが言われました。

最初東ドイツならびにソ連はこれを黙認しましたが、とうとう我慢できなくなり1961年に「ベルリンの壁」を作り国境を封鎖しました。

これにより新しい労働力の供給が止まるとほどなくして西ドイツでは賃金上昇プレッシャーが高まりました。

ドイツの生産性向上のペースは鈍化し、巡航速度の経済成長率はどんどん下がりました。そうやって西ドイツの高度成長時代は終わったのです。

下のグラフは米ドル建ての単位労働コストの比較です。1949年に単位労働コストがさがっているのは実質的な為替の切り下げがあったからです。その後、大きな人口移動を経験しなかったフランスの単位労働コストはすぐに元の水準に戻っていますがドイツの場合は労働コストは低水準のままにとどまりました。

"

中国の都市部への人口流入が終わるとき ベルリンの壁の教訓 - Market Hack(外国株ひろば Version 2.0)

外国人労働者の受け入れを促進するというけれど、その後で流入を阻止されたり、そもそも日本の魅力が失われて誰も来なくなったらどうなるのかという事も、今考えておくべき事なんでないかな。

日本が門戸を開けば安い労働力が無尽蔵に来ると信じているみたいだけど、それは本当なのかな。

(via aso) (via yuco)

(via ipodstyle) (via makototz)

(via book-cat) (via miminaga) (via darylfranz) (via musashi0129) (via gkojax-text)
+
"知り合いに、海外には女騎士とか女教師みたいなジャンルの中に「車がエンストして動かなくなった女」ってジャンルがあると聴かされて必死で笑いこらえてる"
Twitter / ginho_4000XL (via shingi)
+
"この問題への対応において,追加の脆弱性(メモリ破壊バグ)をRed Hatが発見しており,CVE-2014-7186とCVE-2014-7187としてハンドリングされています。この2つの問題についてはUbuntuはまだ未対応で,近いうちにさらに更新が行われる予定です。ただし,“shellshock”の抑制という意味では上記のパッケージに更新されていれば問題はないため,これらへの対応を待つのではなく,現状でリリースされているパッケージへの更新を行なってください。"
2014年9月26日号 14.10の開発・“shellshock”とその対応・UWN#384:Ubuntu Weekly Topics|gihyo.jp … 技術評論社 (via 774)
+
"bash・zsh・kshなどの各種bourne shell派生シェルは伝統的に,/bin/shとして呼び出されると「bourne shellのつもりになって」振る舞うという挙動を行います。この挙動を用いて,/bin/shをbashのsymlinkにしておくことで,純粋なbourne shellを管理せずに済むというモデルが採用されています。しかしbashはzshやkshのような兄弟たちにくらべて「bourne shellのつもり」がいい加減に実装されており,/bin/shとして呼び出された場合にも独自拡張構文を解釈できてしまいます。純粋な/bin/shには存在せず,zshやkshの場合は/bin/shとして呼び出された場合にはエラーにするような構文でも,bashの場合は通してしまいます。結果として,「書いた人間は/bin/sh用のシェルスクリプトだと確信しているし,先頭にも#!/bin/shと書いてあるが,しかしピュアな/bin/shやその正しい互換動作ではクラッシュする」という呪われたスクリプトが生み出されることになります。なお,Debian/Ubuntu環境ではdevscriptsパッケージを導入し,checkbashismsコマンドを実行することでこうした「bashでなければ動かない自称/bin/shスクリプト」を識別できます。"
2014年9月26日号 14.10の開発・“shellshock”とその対応・UWN#384:Ubuntu Weekly Topics|gihyo.jp … 技術評論社 (via 774)
+
"カンファレンスのWiFi構成舐めると死ぬ。仮に200エンジニア参加として施設側が200人オッケーだといっても「普段電波出してない人たち」200人とオタクども200人じゃ負荷ぜんぜん違う。しかも我らオタクは3つも4つもデバイスもってるんだから200人いたら1000人だと思わねば死ぬ"
もつなべおじさんさんはTwitterを使っています (via do-nothing)
+
"結婚するなら極力「勝手に幸せでいてくれる人」を選ぶことをおすすめする。不幸気取りの人を幸せにするなんて、並の人間には無理っすわ。"
Twitter / tomyuo (via hutaba)
+
"親戚の反抗期のクソガキがお盆中に家に来て、突然母親と喧嘩始めてさ、母親に向かって「誰が産んでくれって頼んだんだよ!」って言ったもんだから、俺が近寄って「君のお父さんは堕ろしてくれって言ってたよ?」って言ったら静かになった。"
誰が産んでくれって頼んだんだよ! 続・妄想的日常 (via reretlet) (via ssbt) (via send) (via saitamazihen) (via tsupo, yangoku) (via gkojay) (via wideangle) (via yue) (via konya) (via multi7days) (via doubledispatch) (via valvallow) (via atm09td)
+
"

μ’sを見た家族の反応

姉 「AKBだと思ってた」

母 「AKBだと思ってた」

父 「AKBだと思ってた」

祖父「おっ、μ’sか」

_人人 人人人人_
>おっ、μ’sか <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

"
Twitter / dj_koyomin (via gearmann)
+
"さっきコピー機撫でながら、もう少しですよ〜頑張ってくださいね〜(紙が出てくる)おめでとうございます!元気なA4用紙ですよ!とか言ってたら後ろに人いた"
Twitter / ushisanxxx (via trss)
+
"最後まで残っていた131両はアルゼンチン・ブエノスアイレスのメトロビアスS.A.社に売却され、地下鉄B線で使用されている。同線の規格より車体幅が狭いため、車体全長にわたるステップが設置されていること、台車心皿などが嵩上げされているなどの他は営団時代の形態のまま使用されているが、これは唯一の第三軌条線であるB線の規格が丸ノ内線と似通っていたことが大きい。"
営団500形電車 - Wikipedia
+
"中古ネタで一番腹抱えて笑ったのが、大学の先輩が出張でアルゼンチン行って地下鉄乗ったら丸ノ内線の車両がまんまホームに入ってきて「俺疲れてるのかな…」と一瞬悩んだという話。まぁ地球の裏側行ってそんなのに出くわすとは思わんわな"
ごがちいさんはTwitterを使っています (via toronei)